なんで有期雇用なん!?リターンズ@京都

大学の職員の有期雇用の現状を改善したいと、私の友達が今、闘っています。
闘う。
その言葉が、彼女の今の現状にはあてはまると思います。
自分の私利私欲だけでは決してできない闘い。
この1年間で彼女はどれだけ疲れ、心を痛めたか…。
それでも、今のこの現状に目を瞑っているとまた同じようなことが繰り返される。
そのために、自ら訴え、抗議する彼女。

そんな彼女が参加した集会が関西テレビで報道されました。
2月19日、龍谷大学で行われた「なんで有期雇用なん!?リターンズ@京都~大学非正規労働者の雇い止めと闘う緊急集会」の様子です。


【大学に拡がる雇い止めに抗議】
大学で非正規の職員を雇い止めする動きが広がっている現状について当事者の教職員達が京都で集会を開きました。
この集会には、大学の教職員など約100人が参加し、雇い止めされた教職員などが現状を報告しました。大学では、国公立・私立を問わず、3年から5年の有期雇用で契約した非正規の教職員を雇い止めにしながら、同じポストに新しい教職員を採用する動きが広がっています。
関西大学を雇い止めされた大椿裕子さんは、
「能力がないからではなく期限だからというだけで(教職員を)切ってくことは、力を持つ人間が育たないんじゃないか」と話していました。
教職員らは、仕事は続くのに人だけを入れ替える雇い止めの不合理さを訴えていました。

大阪教育合同のHPに関西学院大解雇争議の詳細が載っていますのでご覧ください。
[PR]
by handworks_aki | 2011-02-21 13:17 | 日々の中


手から伝わるぬくもり           手から繋がるつながり


by handworks_aki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

亜美屋~出店情報*問い合わせ~

徳島でマクラメ編みアクセサリーを作っています。
四国や関西の手作り市やクラフトフェアー、グループ展に出展しています。
只今、オーダー注文はストップしています。
再開いたしましたらBLOGにてご案内いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
作品や出展に関するお問い合わせはこちらをクリック↓
亜美屋お問い合わせ

◆出店情報◆
2016年の予定

6月5日(日)
種まきまつり
鳴門 東林院

7月8・9・10日
ここち さらり
そら家×亜美屋
香川 屋島 茶房太朗

8月
徳島市内にてイベント出店

カテゴリ

全体
編む
縫う
溶かす
つなぐ
日々の中
出店します
出店の様子
委託のお店
work shop
tunagari
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 06月
more...

お気に入りブログ

acomi の心地いい暮らし
下町長田は百花繚乱
TAGO-MAGO タゴ...
そら家
虹のたね

最新のコメント

最後のネックレスは作家さ..
by handworks_aki at 15:15
最後の写真のネックレスが..
by つばき at 15:00
最後の写真のネックレスが..
by つばき at 15:00
カクテルきれい。 あや..
by つばき at 17:50
TOKUさん、コメントあ..
by handworks_aki at 22:57

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

四国
アート・デザイン

画像一覧